スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミックス犬の食事

Q.生後40日のミックス犬の子犬(2.3キロ)をもらいました。食事の件で・・・

食事のことなのですが、子犬用のドッグフードを25gくらいをお湯で少しやわらかくして3回あげていますが、
とってもたべっぷりがよくて、もっとちょうだいって感じでクンクン泣くんですが、
これ以上増やしたら与えすぎですよね。
体格も痩せすぎていることもなく、とっても元気でうんちもいいうんちをしています。

欲しそうな顔されるとあげたくなるのですが、太りすぎてしまったらかわいそうなので
心を鬼にして「またあとでね。」といっているのですが・・・



A.
そのまま、現状維持してください。

可愛いので、ついつい与えたくなりますが、適量は守りましょう☆
きっちり、計って与えろ!という意味ではなく、甘えてくるから→与えるだと、際限がなくなってしまい気付いたら結構な量を与えてしまう原因にもなるからです。

それに、パピー時代は大事な時期です。
この時期に与えすぎると、その頃は標準に見えても、成犬になった時肥満になりやすい身体に作られてしまっている状態なので、後々、結局は犬自身が苦労します。

クンクンと鳴くのは、勿論エサが欲しいというのもありますが、甘えている場合も多いので、エサを与えるではなく、その時、子犬に話し掛けながら撫でたりして触れ合う時間にしてください。
特に、口周り・足・お腹などを触れておくと良いですよ。
犬も歯磨きをしたり、爪を切ったり、肛門線を搾ったりしますので、犬の苦手な部位を子犬の頃から触れておくと抵抗感が軽減され犬にも飼い主にもケアーが楽になりますよ☆

犬に言葉は分からないとは思わず話し掛けてあげてください。
犬は基本、淋しがり屋だと私は思うので、話し掛けられたりすると喜びます。
私の愛犬は〝可愛い〟が一番好きです。
スポンサーサイト

柴犬の魅力

Q.柴犬の魅力について教えてください。

私は柴犬の眉毛が好きです。



A.
柴犬の質問探していました。
柴犬の魅力は凜とした顔。三角の立ち耳。まるまった尻尾。綺麗な肛門。角刈りヘアー。
ヒゲ・眉毛・眉間・円い鼻・・・

ボーダーコリーの子犬

Q.ボーダーコリー♂2ヶ月の子犬を飼っています☆

やんちゃざかりでいたずらっ子、ものすごーく落ち着きが ありません!!

成犬しか飼ったことがないのですが、子犬ってこんな感じなのでしょうか!?

すごく愛らしいのですが大人になってからもこのままでは…と心配になります(>_<)
ボーダーは1年たつと信じられないほど落ち着くと聞きますがどうなのでしょうか!?



それと、ボーダー特有の先天性の病気について教えてください。
頭の中に物質がたまり頭がおかしくなって2年で死んでしまうと聞きました。

実は少し前まで2週間ほど後ろ脚が開脚してしまい全く歩けず這っている時期がありました。

股関節形成不全ではないようで、検査の結果、日常生活に支障のない程度の先天性の心臓病とのことで、今では見事な走りっぷりですが、お医者さんから、脳腫瘍があってそれが小さくなったのかもなんておはなしもあり、心配です。

何か知っている方いましたら教えてくださいm(__)m




A.
落ち着きがないのは若い犬の特徴ですし、エネルギッシュなのも、活動的な子犬であれば、ちっとも珍しくないことです。

興奮はエネルギーの発散になりますので、それ自体は悪いことではありません。
問題は、その興奮を飼い主さんがコントロール出来なくなってしまうことです。

犬との遊びであれば、クンズホグレズ遊んでいるときに呼び戻しができるようにトレーニングすること。
飼い主とのオモチャの引っ張りっこであれば、興奮しているう状態でも、「チョウダイ(飼い主の要求に応えてオモチャを放す)」が出来ること。
この2つが出来ることが必要です。

それが出来ているのであれば、問題なし。
出来ていないのなら家庭犬のしつけ教室などに通われて、その方法を飼い主さんが学ばれることです。

ただ子犬の月齢によっては、確実なまでにこれを教えられるところまでにはいかないこともあります。
そういう場合にはオモチャを上手に使って、遊びのルールを教えるように考えながら、徐々にこの「チョウダイ」も出来るようにしていってください。

興奮をうまくコントロールして遊ばせることで、エネルギーの発散は上手にできるものです。

要は興奮を上手に飼い主がコントロールできるように、飼い主さんが上手な遊ばせ方を身につければいいのです。
子犬の時期から引っ張りっこを上手にさせてきたワンちゃんは、興奮をすぐに鎮められるものなのです。

遊ばせ方のコツは、「興奮→クールダウン」の繰り返しです。

簡単に上手な引っ張りっこ遊びの方法をお教えしましょう。
引っ張りっこで犬が唸りながら、引きちぎるように首を左右に振ったり、ぐぐっぐぐっと引っ張るようなら、オモチャを持っていない方の手にフードやオヤツを握り込み、ワンちゃんにその匂いをかがせます。
フードが欲しければワンちゃんはオモチャを放します。

オモチャを放したら、その報酬としてフードやオヤツを与えます。
オモチャとフードを交換するわけです。

そしてワンちゃんが座るなどの落ち着きを見せたら、また引っ張りっこを再開します。
興奮してきたらクールダウン、興奮してきたらクールダウン、これを繰り返すのです。
ここで注意していただきたいのは、興奮させすぎないことです。

ある領域を越えると、「ケダモノ状態」にワンちゃんがなってしまうとすると、「ケダモノ状態」になる前にクールダウンに持っていきます。
興奮の山と落ち着くという谷を作り、その繰り返しの総和でエネルギーを消費させるのです。

この「興奮→クールダウン」の繰り返しは、引っ張りっこに限らず犬が興奮するような遊びの基本だと考えてください。
犬同士が遊んでいる状況でも、興奮してかけずり回るだけにさせるのではなく、興奮してきたなと思ったらワンちゃんを呼び寄せ来たことに報酬を与えます。
そしてワンちゃんが座るなどの落ち着きを見せたら、また遊びに行くことを許します。
興奮してきたらクールダウン、興奮してきたらクールダウン、これを繰り返すのです。


また、興奮して落ち着きがなくなるのには、2つの意味があります。

1つは、エネルギーが余っているという意味です。
特に仕事をすることを目的に作られた犬種は、エネルギーレベルも非常に高く、狩猟本能が強い場合が多いです。
そして、どんな犬でも子犬や若い犬はエネルギーの塊です。


落ち着きがないのもう1つの理由は、飼い主との生活において様々な場面で、どうしたらいいか分からない。
分からないから動き回るというものです。

こちらはしつけの問題となります。
オスワリやフセを教えることがしつけではありません。
しつけとは、飼い主と暮らす上で、様々な状況でどうしたらいいかを教えてあげることでもあります。

適正なしつけを通して(何ヶ月もかけてです)、犬に飼い主との生活において様々な場面で、どうしたらいいかを伝えていければ、犬は日々不安なく暮らしていけます。

不安と落ち着きのなさは、ある意味表裏一体のもの。
不安を取り除いてあげることで、落ち着きが出てくる。
そういうことです。

そして、その適正なしつけとは何かを飼い主さんが学ぶためには、しつけ教室(最初はパピークラスから)などに通われる必要が多いです。

「こうすれば」というように、文章で伝えるのには文字数などの制限もあり、十分なことまで伝えにくいでしょう。



ボーダー特有の遺伝病というのは、CLのことですね。
こちらを参考になさってください。
http://living-with-dogs.com/modules/xfsection/article.php?articleid...

http://www001.upp.so-net.ne.jp/sms/aboutcl/aboutcl.htm

http://www.cac-net.ne.jp/~charo/clnswtxt.htm



脚や心臓に関することは要観察も含め、負担をかけない生活は必要になると思いますし、機会があればその分野が得意な獣医師に診ていただくといいように思います。

ラブらドールレトリーバーのしつけ

Q.
ラブラドールレトリーバー、オス、7才を室内で飼っているのですが、困っていますので、教えていただけますか?
①部屋の色々な所におしっこをしてしまって困っています。大体6、7ヶ所の所にしてしまいます。今は壁張りシートを貼っていますが、できれば1ヶ所のところでしてくれるようになってほしいと思っています。
②出かけて帰ってくると、興奮して吠えて、走り回って、飛びついてきます。

6才の時に飼うようになって、しつけはあまりされてないようで、これからでも間に合うのでしょうか?
また、壁張りシートを安価で購入できるところなどありましたら教えてください。
壁張りシート以外の対策もありましたらお願いします。




A.
①に関しては、おしっこをしても良い1箇所を決めてそこでした時にこれでもかという位褒めてあげると良いと思います。
ラブは賢いので根気良く褒め続けたらまだ大丈夫だと思います。

②に関しては、ラブくんにとっては酷なことかもしれませんが、帰宅した時に興奮していても相手にせず放っておくことが良いんじゃないかと思います。
寄ってきても無視、飛びついてきても無視・・・飼い主さんにとっても辛いことなんですけどね^^;
とりあえずはそれを続けてみて、慣れてきた頃に少しヨシヨシしてあげるようにしてみれば良いかと思います。

シートに関しては、ネットショッピングで底値を探してみて下さい。
多分、ホームセンターやペットショップ等で購入するよりも安いお店があると思います。

ラブは大きいだけで何をするのも大変なのですが、ラブはほんとに賢い犬種です。
教えたらちゃんと学習します。
飼い主さんとラブくんの戦いになると思いますが、頑張ってください。

トイプードルの噛み癖

Q.
トイプードルを飼っています。生まれて、1年半です。 いたずら好きで、なんでも噛みます。
それを取り上げようとすると、うぅーと言って震えながら怒ります。 どうしたら、それを止めさせられるでしょうか?



A.
毅然とした態度で取り上げる
そして噛んではいけない物である事を教える

甲斐犬について

Q.
甲斐犬に詳しい方教えて下さい。一才二ヶ月くらいのオス犬を譲り受けたら慣れるまで時間がかかりますでしょうか。幼児2人がおりますので検討中です。ご回答お願い致します。



A.
日本犬に慣れてないようなので今は止めた方が良いのではないでしょうか。

幼児というのは無防備に色んな事をしますので日本犬はお勧め出来ません。

甲斐犬のブリーダーのHPなどで質問してみたらどうでしょうか。

慣れるとか慣れないとか以外の問題が心配です。

ゴールデンレトリーバーの正式な名前

Q.
ゴールデンレトリーバーとゴールデンレトリバー、どっちが正しいですか?



A.
golden retrieverと英語では綴ります。
ですから英語に一番近いのはゴールデン リトリーバー(ないしはレトリーバー)だと思います。
retrieverとは猟犬で獲物を回収して持ち帰る犬という意味です。

シェパードを飼うにあたりかかる費用

Q.
広い家で犬を買おうと思っていますできればシェパードを飼いたいのですがどう思いますか?
予算はいくらでも大丈夫です


補足 結構お金持ってます



A.
シェパード犬は他犬種とくらべても安い犬です。
ペットショップなどでは「取り寄せ」扱いで高価のようですが
訓練所やブリーダーから購入すれば5~10万くらい、だいたい6万が多いようです。(ペットの場合)

しかしショードッグとなると15万とか25万くらいは覚悟が必要です。
余談ですが、日本には購入額が4000万円という犬がおります。(世界2位の名犬)

ビーグルの躾

Q.
3歳と5ヶ月のビーグル犬です。
起きている時は噛まないのですが、寝ている時に近づいたりすると、いきなりガブッと本気で噛まれます。

どうしてでしょうか?

どう躾をしたら直るでしょうか?



A.
寝ている時に噛むのはその人間の行為が嫌だからです。
しつけではないと思いますよ。
過去に寝ている最中に痛い思いをしたとかありませんでしたか。ご自宅だけでなくそれ以外も含めて。
その瞬間のビーグルの反応の速さわかります。起きているときの顔つきと違うんですよね。
そっとしておいてあげましょ。
もしくは、寝るときだけ安心させるためにペットサークルなどに入れるのも良いと思います。
いずれ、加齢とともにだんだん大人しくなりますよ。

土佐犬の強さ

Q.
大人の雄のトラ一匹と大人の雄の土佐犬一匹が戦ったらどっちが勝ちますか?

やはり土佐犬といえどトラには適いませんか?



A.
虎には勝てないねえ。体重200kg、肉を引き裂く鋭い鉤爪、成牛をも倒す強靭な顎。
大人と子供だな。2匹でも勝てないだろう。
知り合いの闘犬やってる人が、土佐を虎の檻の前に連れて行くとションベンもらしたと言ってた。

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。